2/1~2/29限定!レビュー投稿で100ポイントプレゼント!

W point campaign

COLUMN

冬のおこもりセルフケアマッサージ

2020年、新しい1年がはじまりましたね。
皆さんはどんな年末年始を過ごされましたか?

今年は比較的あたたかい冬のスタートであったからこそ、寒暖差や1月に入ってからの肌寒さが例年以上に辛く感じる方も多いのではないでしょうか。
そしてめまぐるしく駆け抜けた師走の溜まった疲れが、心に、身体に、あらゆるサインとして現れやすいのもこの季節。

新しいスタートは、自然と肩に力が入ってしまいがちですが、そんな時こそ、自分を労わるちょっとの時間を大切にしてあげたいものです。
1日の終わりにほんの数分でもよし、お休みの日にたっぷりと時間をかけてとことん労わるのもよし。今回は、KIオイルを使用した、心も身体もぽかぽかとあたたまる冬のオススメセルフケアマッサージ方法をご紹介します。

<首回りをあたためて、ぽかぽかのんびりとくつろぎたいときに>

●使用するオイル:THROAT

  1. ①2、3滴を手のひらで温めて鼻からゆっくりと深く香りを嗅ぎます。
  2. ②オイルを顎下リンパに沿って付け、そのまま左右の鎖骨を結んだ中央の窪み"天突"まで流してほぐします。
  3. ③手をクロスさせて残ったオイルで、鎖骨下縁で肩関節寄りの窪み"雲門"をグリグリ。ゆっくりと呼吸をしながら5回グリグリして完了です。

<重たい頭や目もとをスッキリ、こわばりをほぐしたいときに>

●使用するオイル:HEAD

  1. ①2、3滴を手のひらで温めて鼻からゆっくりと深く香りを嗅ぎます。
  2. ②オイルを頭頂部の“百会”に少し付けて耳の周り、側頭部を軽くほぐします。
  3. ③グーを作り、第二関節で頭頂部をほぐします。その時に深呼吸を忘れずに!
  4. ④続いて、ネコ手をつくり第一関節で側頭部をほぐします。上に向かって押し上げるようにほぐします。
  5. ⑤耳のまわりをくるくるさせながらほぐして完了です。首の付け根もほぐしてあげると、より効果的です。

<穏やかに過ごしたい夜のひとときに>

●使用するオイル:PEACEもしくはNIGHT

  1. ①2、3滴を手のひらで温めて鼻からゆっくりと深く香りを嗅ぎます。
  2. ②オイルを頭頂部の"百会"に少し付け、第二関節で頭頂部のコリをほぐします。
  3. ③手のひらに残ったオイルで首の骨の両脇にある"風池"というツボにつけ、人差し指、中指、薬指の3本でほぐします。
  4. ④余裕があれば、みぞおちにも付けてほぐして完了です。

肌寒い季節はもう少し続きますが、セルフケアタイムを上手に取り入れながら、この冬を快適に過ごしたいですよね。
YOU&OILの公式インスタグラムアカウントでは、KIオイルのオススメマッサージ方法を随時動画で更新しておりますので、そちらも是非ご覧になってみて下さいね♪

それでは次回もお楽しみに!

youandoil